↓スマホからのお電話はタップで簡単に↓

ホームエージェントにメール

hag

住宅診断事例とホームインスペクション関連ニュース

ホームインスペクションを利用する理由、住宅診断の変遷

中古住宅における購入者の弱み 中古住宅購入時の情報不足による不安 中古住宅を購入する場合、一般的には不動産業者から情報を得ます。販売価格のほか、建物の情報としては広さ・築年数・間取りなどが提示されます。 しかし、その建物の性能につ...
住宅診断事例とホームインスペクション関連ニュース

よくある質問-ホームインスペクション、中古住宅購入支援

ホームインスペクション(住宅診断)関連 Q.ホームインスペクションとは何ですか? 中古住宅を買おうとした時、その家を買って大丈夫かどうか心配になりますよね。 買った後に欠陥が見つかった、多額の補修費用がかかるなどの可能性...
リフォーム・リノベーション施工事例と関連ニュース

店舗用無垢板テーブル(計画と募集)

テーブルに使ったらいいだろうなあ、と思う杉の無垢板です。計画のみでペンディングになってしまったのですが、せっかくなのでご紹介します。 製材所へ材料の下見 無垢材の大型テーブルの計画があったので、近隣の大きな製材所へ下見に行きました。...
リフォーム・リノベーション施工事例と関連ニュース

木製店舗看板の製作

お蕎麦屋さんの木の看板を作りました。木の板は色・模様が一様でなく、看板にすると趣のあるものに仕上がります。 看板に向いている木は? 看板にする板は何の木が良いか、絶対的な答えはありません。 強いて言えば屋外に設置することを考えると、向い...
リフォーム・リノベーション施工事例と関連ニュース

飾り棚の製作【店舗ディスプレイ用オーダー什器】

店舗の新規開店に合わせて、飾り棚(陳列棚)を製作しました。 お蕎麦屋さんなのですが「店内でハンドメイドの作品を販売したいので…」というご依頼でした。 ご要望と設計のすり合わせ 家具の製作にあたっては、お客様とはこんなやり取りをしま...
住宅診断事例とホームインスペクション関連ニュース

ホームインスペクション【茨城県の中古住宅 】基礎診断事例

建物にとって要は基礎です。地盤の影響も表れやすい部分です。基礎に入ったひびなどの損傷状況で推測できることもあります。 まずは外部から、できれば床下に入り内部まで確認できれば、その住宅に起きている出来事が分かってきます。
住宅診断事例とホームインスペクション関連ニュース

ホームインスペクション【茨城県の中古住宅 】外壁診断事例

住宅の外壁にはサイディング・モルタル吹付け・タイル張り等があります。紫外線・風雨にさらされる過酷な環境のほか、地震による影響も受けます。ホームインスペクション(住宅診断)では表面・つなぎ目の劣化等を確認し、雨水侵入の可能性などを判断します。
中古住宅の売買・購入知識

中古住宅の瑕疵担保責任の適用について

現在の新築住宅(定義あり)は、注文住宅であっても分譲(建売)住宅であっても、構造上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分に関して、引渡しの日から10年間瑕疵担保責任を負うことになっています。 「住宅の品質確保の促進に関する法律(品確法...
空き家市場環境

茨城県の空き家バンクと空き家関連助成金

茨城県の空き家バンク 茨城の一部の市町村では、空き家バンクを開設し、登録物件を紹介してくれるシステムがあります。信頼できるルートなので、安心です。 不動産屋さん以外の情報が手に入るかもしれません。 (平成28年、空き家バンク開設市...
リフォーム・リノベーション施工事例と関連ニュース

リフォームの動機・きっかけ-日米の違い

住文化-欧米との違い 日本では昭和の時代、住宅の大量生産が進み、その影響による「スクラップアンドビルド」と「新築至上主義」が長らく続いてきました。 そして、建てた住宅には一生住むものという考え方が一般的です。 一方、欧米諸国では古...
タイトルとURLをコピーしました