茨城県のホームインスペクション・中古住宅診断

住宅インスペクション,住宅診断

新築住宅を建てる・買うより値段的にはお手ごろな中古住宅ですが、中古だからこそのリスクも当然あります。一つは目に見えない(気が付かない)リスク、もう一つは目に見えてもそれがどういうことか分からないというリスクです。

これらのリスクを回避するための仕組みが「ホームインスペクション住宅診断」です。

中古住宅における購入者の弱み

中古住宅購入時の情報不足による不安

中古住宅を購入する場合、一般的には不動産業者から情報を得ます。販売価格のほか、建物の情報としては広さ・築年数・間取りなどが提示されます。

しかし、その建物の性能についてとなると情報が極端に減り、もしくは現物を確認し自己判断するしかない場合がほとんどです。購入希望者にとってはいざ建物を見てもそれがどういう状態なのか、住み始めてからどのような補修が予想されるのか分かりません。

基礎ひび割れ

このことが中古住宅を購入する上での大きな不安要素です購入者にとってリスクが大きく、躊躇してしまう原因なのです。

住んでみて初めて気付くことも多くあります。そのことにより販売する側とトラブルになるケースもあり、泣き寝入りしてしまったという話も聞いたことがあるのではないでしょうか。

不動産業者からは安心できる回答が得にくい

不動産業者は不動産の取引の知識を持つ不動産取引のプロですが、建築・住宅のプロではありません

中古住宅の品質、劣化程度や補修について質問をしても保証してくれるわけではないので、安心できる答えを得られることは少ないでしょう。

不動産を販売することで利益を得るというその立ち位置からも、販売に不利になる情報は出しにくいという心理上の影響もあります。

雨漏り

販売書類には「現況優先」「売主の瑕疵担保責任無し」などの断り文句も一般的であり、買主の自己責任が基本になっています。

建物の瑕疵(隠れた欠陥)があった場合の措置は、「中古住宅の瑕疵担保責任の適用について」をご覧下さい。

これらのことから、販売住宅の品質・評価についての情報は、販売当事者でない第三者である専門家から得ることが必要不可欠だと言えます。住宅購入の不安,悩み

ホームインスペクション(住宅診断)とは

中古住宅の購入前検査

このように中古住宅の購入リスクを軽減するために、事前に第三者が建物を確認し購入検討者に建物の劣化情報や今後の修繕の可能性を伝えるサービスが、ホームインスペクションです。

人口減少が進むにつれ、新築住宅の建築がますます減少していくことが見込まれる一方、国の政策方針転換もあり、中古住宅市場の活性化が期待されています。

インスペクション

不透明な面が多かった中古住宅の情報。そしてその品質を見極め購入者に正しく伝えるのが、住宅診断士(ホームインスペクター)の役割です。

中古住宅購入者の手助けをするとともに、優良な中古住宅が評価されることにより、中古住宅市場の改善にもつながります。

ホームインスペクションは住まいの健康診断

小さくても住宅には調べる要素が数多くあります。

壁の中など見えない部分の中には壊してみなければ分からない個所もあります。しかし、販売中の中古住宅にはもちろん所有者がおり、また壊すとなると費用や復旧の問題が発生します。

そこでホームインスペクションでは、触診も行いますが基本的には目視で確認できる範囲・方法で建物を診断します。これは数時間で終わる「一次診断」に該当します。住生活を送る上でのコンディションの把握が目的です。

ホームインスペクションのココがおススメ

ご都合が良ければ、ご依頼者様と共に建物を確認し、現物を見ながらご説明・アドバイスをするというスタイルを取っております。(瑕疵保険検査など他の検査では、単に検査があり報告書が届くだけです。)

  • 住宅診断の結果報告書だけをご覧になるより分かりやすく、納得することができます。
  • 修繕の必要性・予測までお話しするので、将来的な修繕の見通しが見えてきます。

中古住宅瑕疵保険という制度もありますが、まずはインスペクションを行い懸念される事項があったら保険に入る、という順序が筋だと思われます。

保険があるから大丈夫という考え方では建物の中身が見えず、安心が他人任せのものになってしまいます。

ホームインスペクション(住宅診断)のプラン・料金

日本家屋,中古住宅

 

基本プラン

オプションプラン

料金

 

50,000円(税別)
[54,000円(税込)]

65,000円(税別)
[70,200円(税込)]

建物面積が40坪(132㎡)を超える住宅に関しては、割増料金となります。別途お見積りいたしますのでご相談ください。

確認箇所

  • 建物外部 ー 地上・バルコニーから確認できる範囲
  • 建物内部 ー 内装表面から確認できる範囲
  • 確認内容は、構造と防水に関してが中心です。
  • 給排水設備・換気設備等 ー 使用上の不具合
  • 床下・小屋裏 ー 点検口があれば、そこから目視確認できる範囲
  •  床下・小屋裏 ー 点検口があれば、そこから進入して目視確認できる範囲(点検口が無い場合は、このオプションはご利用いただけません。)
  • 床下・小屋裏は居住者が入る機会が少ないですが、建物にとっては重要な箇所です。雨漏り・漏水等の瑕疵を発見できる可能性が高まります。

※ 詳しくは、ホームインスペクションの流れと診断項目をご覧下さい。

ハウスメーカーのプレハブ住宅やオリジナルの工法を採用した住宅メーカーの建物にも対応しますが、独自性が高い部分が存在する場合があり、確認箇所が制限されることがあります。

所要時間

  • およそ3~4時間です。

※ 建物面積が40坪(132㎡)程度の場合

  • およそ4.5~5.5時間
    (基本プラン+1時間半程度)です。

※ 建物面積が40坪(132㎡)程度の場合

  • 建物管理者に診断の了承、診断時の開錠・施錠および使用管理を依頼してください。
  • 住宅の状況をご説明するため、できるだけ立会いをお勧めしています。可能な限り、ご説明しながら診断作業を行います。
  • 後日、報告書をお送りします。(お電話での補足説明は可、面談説明は別途)
診断方法
  • 目視 ー 腐食や濡れなどを確認します。
  • 触診 ー 濡れやグラつきなどを確認します。
  • 打診 ー タイルの浮きなどを確認します。
  • 計測 ー 倒れ、傾き、沈み、ひび割れなどを確認します。
  • 足場を使用しない範囲(脚立は使用)で行う非破壊調査です。

インスペクション対象地域

茨城県 つくば市・下妻市・筑西市・桜川市・笠間市・水戸市・茨城町・小美玉市・かすみがうら市・土浦市・阿見町・牛久市・石岡市

城里町・那珂市・東海村・ひたちなか市・大洗町・鉾田市・行方市・鹿嶋市・潮来市・稲敷市・美浦村・河内町・利根町・龍ヶ崎市・取手市・つくばみらい市・守谷市・常総市・坂東市・境町・五霞町・古河市・結城市・八千代町

  • 茨城県のその他地域、千葉県東葛地域、栃木県南東部にも対応いたしますが、割増料金となります。別途ご相談ください。

茨城県の中古住宅購入・リフォーム相談

TEL  050-1321-9191
携帯 090-4757-4675
※ 携帯へのお電話が便利です。

ホームインスペクター,住宅診断士

受付時間:9:00~18:00、土日祝対応
サービス提供:ホーム・エージェント
代表/住宅診断士: 串田
茨城県石岡市柿岡1975-2

注文依頼

主要対応地域:茨城県 つくば市、土浦市、牛久市、阿見町、下妻市、筑西市、桜川市、笠間市、水戸市、茨城町、小美玉市、かすみがうら市、石岡市

 

茨城県のホームインスペクション(住宅診断)

茨城新聞に掲載されました

茨城新聞

茨城新聞の記事

茨城新聞にも大きく掲載されました。

 インスペクション先進国-アメリカでは8割が利用

米国では中古物件の買い主の8割程度が実施

(2016.06.06 日経新聞)

日本でも空き家問題などを受け、国が住宅政策を新築から「中古流通」へと舵を切っています。

参考:住生活基本計画の見直しで住環境が変わる

宅建業法も「インスペクション」を織り込むよう、改正されました。

参考:宅建業法改正でインスペクションが広がる

既存住宅インスペクション・ガイドラインについて

中古住宅はそれぞれ個別の品質状態であり、消費者も購入に関し不安を感じています。そのような状況において住宅診断(住宅インスペクション)のニーズが高まっています。

既にインスペクションサービスを提供している事業者がありますが、内容は様々なです。

そこで国が検査方法やサービス提供に関する留意事項を示したものがこのガイドラインです。平成25年6月に公表されました。

既存住宅インスペクションに対する消費者の信頼の確保と円滑な普及を図ることが目的とされています。

また、インスペクターの第三者性が重要視されています。

参考:既存住宅インスペクション・ガイドライン(国交省)

ホームインスペクション(住宅診断)を受けたお客様の声

インスペクション-基礎診断事例
インスペクション-外壁診断事例
インスペクション-雨漏り診断事例
宅建業法改正でインスペクションが広がる

当サイト及びサービスは、ホーム・エージェントが提供しております。

ホームインスペクション(中古住宅の購入前診断)をするなら、地元茨城県の「ホーム・エージェント」にお任せください。

茨城県の中古住宅購入・リフォーム相談

TEL  050-1321-9191
携帯 090-4757-4675
※ 携帯へのお電話が便利です。

ホームインスペクター,住宅診断士

受付時間:9:00~18:00、土日祝対応
サービス提供:ホーム・エージェント
代表/住宅診断士: 串田
茨城県石岡市柿岡1975-2

注文依頼

主要対応地域:茨城県 つくば市、土浦市、牛久市、阿見町、下妻市、筑西市、桜川市、笠間市、水戸市、茨城町、小美玉市、かすみがうら市、石岡市

誰かに教えてあげたいと思ったらシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このような情報がもっと欲しい方はフォロー