茨城県の空き家バンクと空き家関連助成金

空き家バンク

茨城県の空き家バンク

茨城の一部の市町村では、空き家バンクを開設し、登録物件を紹介してくれるシステムがあります。信頼できるルートなので、安心です。

不動産屋さん以外の情報が手に入るかもしれません。

(平成28年、空き家バンク開設市町村が倍増しました。)

茨城中古住宅

今後の空き家バンク情報

現在、上記のように各自治体の「空き家バンク」は名称も内容もバラバラです。使いにくい、情報が少ないことなどから利用率もまだまだのようです。

そこで国土交通省は今後、全国の空き家や空き地の情報を集約する方針です。地方自治体が個別に運営する「空き家バンク」の情報を一元化することになります。

早ければ2017年度にも始める予定です。それにより購入希望者はがインターネットで物件を見つけやすくなっていくでしょう。

茨城県の空き家関連助成金

さらに一部の市町村では、空き家関連の助成金制度があるところもあります。いざという時には利用しない手はありません。

空き家を手に入れる前に

空き家と言うだけあって、しばらくの間ひとが住んでいない状態が続いていたはずです。

また、人が暮らしていない家は、空気の入替えがされないので建物が傷みやすくなります。

いくら手を出しやすい価格であっても、住んでから大きな改修費用が掛かったり、欠陥が見つかっては元も子もありません。

その家がどんな状態か事前に調べてから決断することが肝心です。

そんな時のために住宅診断(ホームインスペクション)というサービスがあります。

ホームインスペクション(住宅診断)

空き家を手に入れたら…

空き家の住宅診断(ホームインスペクション)が終わり、その家を手に入れることになった後は、やはり何らかの修繕・改修工事が必要であろうと思われます。

しかし、次は工事をどこに頼んだら良いか分からない、見積り金額が適正か分からない、と言ったお悩みが発生するでしょう。

そんな時は、リノベーションマネジメントサービスをご利用下さい。

中古住宅・空き家をリノベーション

誰かに教えてあげたいと思ったらシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このような情報がもっと欲しい方はフォロー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です